人気ブログランキング |

福島介護福祉専門学校のブログです。
by fukushimakaigo
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2年生が実習に行ってきました☆
2年生が3日間の実習に行ってきました。今回は障がい者・高齢者の方の施設実習でした。みんなの感想を紹介します!

b0137422_14284665.jpg
グループホームでの実習は今回が初めてだったので不安でしたが、施設の雰囲気が良くてすぐに不安も消え、利用者さんとコミュニケーションを図ったり、おやつやお昼を一緒に食べたり、買い物に行ったりなど、家庭的な雰囲気の中で実習を行うことができました。3日間の実習を通して、認知症の方との関わり方を改めて学ぶことができました。今回学んだ事を今後に活かしていきたいです。【五十嵐早姫】

今回、私は障がい者施設へ実習に行ってきました。今まで障がい者と関わる事が少なく、初日は戸惑うことがたくさんありました。高齢施設と違って、若い利用者の方もいたりしてコミュニケーションの取り方がわかりませんでした。3日目になって、気づいたら利用者の方との距離が近づいていました。最終日になると、利用者の方から声をかけてもらえるようになり撒いた。3日間でしたが、得られるものがたくさんあり楽しかったです。【大内美由希】

12月の実習で、私はケアハウスに行きました。初めはどんなことをするのかわからず、緊張しました。掃除を中心に食事の準備や行事準備を行いました。利用者の居室でゆっくりお話をすることもでき、実習最終日はクリスマス会にも参加しました。私たちは、クリスマス会の中で手話で「赤鼻のトナカイ」を歌いました。3日間のケアハウスでの実習は、とても楽しい実習となりました。【佐久間香】

私は今回の実習を通して多くのことを学びました。今まで障がいのある方と関わったことのない私は、どのように接するべきかと考え実習へ行きました。しかし、実際に実習へ行ってみると利用者の方から学ぶことがとても多く、作業など一人ひとりが責任を持って行っていると学びました。今回の実習はきっと就職してからも役に立つと思いました。利用者の方と助け合いながら、自分自身も成長していきたいです。【佐藤里映】

私は今回、障がい者施設へ実習に行きました。将来障がい者支援に携わるため、とても興味のある実習でした。実際に行ってみると、利用者の方が笑顔で話しかけて下さったり、わからないことを教えて下さったりと、とても優しく親切にしてくださいました。職員の方は利用者の方の思いを受け止め、丁寧に対応している姿と見る事ができ、とても良い環境だと思いました。今回の実習での経験を今後に十分に生かしたいと思います。【西内友美】

初めて障がい者施設に実習に行き、たくさんの事を学びました。地域と密着し障がい者の日々の生活し支えている施設だとわかりました。仕事やレクリエーション、食事等を共にしノーマライゼーションの意味、相手を認め生活環境や彼らの地域生活が可能な限り通常に近いものであること、あるいは同じように日常生活をここに適した形で支援する社会の適用が大切なことだと感じました。障がいの有無にかかわらず人と接したいと思います。【吉田晶子】

b0137422_14302656.jpg
今回、救護施設での3日間実習を通して、多くの事を学べました。まずその施設では、施設内を町と考え、利用者の部屋を家としていました。その他にも、利用者一人一人に合った支援をしていました。多くの利用者のみなさんが「この施設は良い」と話されていました。私も利用者の誰に聞いても、高評価のもらえる施設づくりに携わり、その一員になれるよう就職先においても頑張りたいと思います。【大塚崇人】

私は今回初めて認知症対応型のグループホームへ行き、そこで入居者の方への接し方や援助の工夫等を改めて学ぶことができました。家庭的な環境、雰囲気の中で暮らす入居者の方はとても笑顔に満ちていました。この実習から、私もサービスを利用される方との間にしっかりとした信頼関係を築き、利用者の尊厳を守りながら安全なサービスを提供できるような介護福祉士になりたいと思うことができました。【大橋智絵】

私は知的障がい者の方の生活介護施設で実習をさせていただきました。自閉症、ダウン症、アスペルガー、てんかん・・・と障がいは様々です。普段関わることのなかった障がい者の方と3日間、傍らで関わらせていただく経験は、障がい者を理解するのに貴重な時間でした。家族に高齢者や障がい者がいて一緒に生活していると、理解できるのと同じように、胸襟を開いて関わることの大切さを学びました。3日間、充実した実習でした。今後に活かしたいと思います。【橋本明美】

ケアハウスで実習を行ってきました。ケアハウスでは、食事介助や排せつ介助など身体介護をすることはありませんでした。利用者の方とコミュニケーションをとったり、掃除を行うことが多かったです。利用者の方はとても活発的で散歩や買い物に出掛ける人や食事の準備をいつも手伝ってくれる方等いきいきと生活していると感じました。利用者の方が生きがいを持ち生活できるようケアすることが大切だと思いました。【吉田淳志】

by fukushimakaigo | 2012-12-25 14:34 | その他
<< 音楽療法 1年生が介護実習(Ⅱ-2)に行... >>